観光地などで気軽に利用しておしゃれを楽しめる着物レンタル

五重の塔と澄み切った空

着物レンタルを気軽に利用しましょう

最近あちこちの場所、特に観光地で着物姿の人を多く見かけるようになりました。
日本人はもちろん、外国からの観光客の着物姿もよく見かけます。
日本文化の興味を持つ外国人は着物を着てみたいと思う人もいるものです。
ですが、着物を持っていない方も多いので着物レンタル店は外国人に人気があるのです。
お店によっては外国語が出来る店員さんがいるお店もあります。
もちろん日本人にも着物を着てみたいと思う人は多いことでしょう。
着物を着て寺社めぐり、古民家やカフェめぐりも楽しそうです。
でも、着物がない、着物があっても振袖だけでデートや女子会に着ていく着物がない。
さらに自分で着られないなどの悩みがありますね。
着物レンタル店ではそんな悩みも解決してくれます。
まず、お店でどんな着物が着たいか、どのような場で着物を着るかを店員さんに伝えます。
極端な例ですと、結婚式と街の散策で着る着物は格が違うため着物はもちろん、着物に使う帯や小物も違います。
観光地などではほとんどが街着ですので、目もくらむような多くの種類の着物から選べます。
着る着物が決まったら着付師が着せてくれます。
男性のお客様も同様に着せてくれますので、着付のノウハウがなくても大丈夫です。
女性のお客様もヘアーセットをしてくれるお店もあります。
料金は着物レンタル店によってまちまちなので、ホームページや直接お店に相談してみましょう。

着物レンタルは忙しいママにこそおすすめの神サービス

着物レンタルといえば、七五三や成人式など子供や若い人向けのサービスと思われがちですが、実は忙しいママにこそおすすめのサービスです。
毎日育児や家事に追われていると、つい自分のオシャレは後回しになりがちです。
七五三や入学式など家族にとってせっかくのハレの日にも、子供の用意に手がかかってママは結局いつものワンピースというケースも多いんじゃないでしょうか。

そこで、おすすめしたいのが着物レンタルです。
着物レンタルではさまざまな季節の花や模様が描かれた訪問着が数多く取り揃えられており、自分の好みのデザインをリーズナブルな価格でレンタルすることができます。
着物といえば、帯締めや帯揚げなどの色合わせや素材の組み合わせが少し難しいのですが、着物レンタルの会社によってはプロのコーディネーターが小物を全てセレクトしてくれるので、着物初心者でも安心して利用できます。

また、着付けからヘアメイクまでフルで請け負ってくれる着物レンタル会社もありますので、自分で着物を着られないママや着物に似合う髪型やメイクが分からないママにもピッタリです。

七五三や入学式などの主役はあくまで子供ですが、実は影の主役はママです。
忙しい日常とは少し離れて、着物レンタルを利用してママもお姫さま気分を味わってみてはいかがでしょうか。
子供たちもいつもと違う華やかな雰囲気のママを見て、きっと誇らしい気持ちになると思いますよ。

着物レンタルは様々なシチュで使えます

日本の伝統的な衣装といえば着物であり、今では日常的に着ているという人はそんなに多くはないと言えてしまいます。ただ晴れ着として使われているということはまだまだありますし、何かしら儀式の時などには着物を着るというのも珍しくはないです。
ですがそんな年に一度、あるいはそれ以下程度のために着物を持っているというのも難しいことになりますので、そんな時には着物レンタルというものを使うようにしましょう。着物レンタル業者というのはいくらでもありますので、それでその時々に応じた着物レンタルするようにするわけです。着物レンタルではなどもサービスに付与されていることが多く、自分で着物を着ることができない人でも安心して利用することができます。
大人のみならず、例えば小学校の卒業式のために子供に着せるとか、子供の晴れの舞台の時に着物を着させるということに使えるようになっています。もちろん、大人もそうです。成人式などがその代表的な例であると言えるでしょう。成人式に着物を着て行くという人は多いですが、自前と言う人は実はかなり少なく、たいていの人は着物レンタルを利用していることが多いです。1日あるいは2日、一週間といったような日数でのレンタルができますので心配することはないです。

赤い花柄の浴衣後ろ姿
TOP